保育・教育理念

心身ともに健康で、人間性豊かな子供

集団生活や遊びを通して、子供はいろいろなことを学び成長していきます。
集団生活を大切にするとともに、一人ひとりの子供たちに寄り添って、人間性を豊かにする環境づくりに努めていきます。

3つの教育目標

かしこいこども

  • よく聞き、よく考え、思いを伝えあえるこども
  • ためしながら工夫しようとするこども
  • 最後までやり通すことができるこども

つよく元気なこども

  • 失敗しても何度もチャレンジしようとするこども
  • 体を十分に使って意欲的に遊ぶこども

やさしいこども

  • やさしさと思いやりの気持ちをもつこども
  • 友達の喜びを一緒に喜ぶ共感的な気持ちをもつこども

保育内容

自由な雰囲気の中で、個別の発達に合わせ、多くの体験を通して学びの基礎が培われるような保育を行います。

設置者・運営

学校法人真福学園

定員

0歳 9人 1クラス(3人担任)
1歳 18人 1クラス(3人担任)
2歳 18人 1クラス(3人担任)
3歳 24人(うち幼3人) 1クラス(2人担任)
4歳 25人(うち幼4人) 1クラス(1人担任)
5歳 26人(うち幼5人) 1クラス(1人担任)

基本的な休園日

日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・3月31日
・その他園長が必要と認める日
・保育園部と幼稚園部で休園日が異なります
・土曜日親子行事の後は午後休園

保育形態

乳児クラスは、保育担当制で個の発達に寄り添う保育を行います。幼児クラスは、同年齢の横割り保育が基本です。
幼児クラスは、幼稚園部・保育園部ともに同じ部屋で過ごします。

沿革

昭和30年 「南陽幼稚園」開設
昭和58年 学校法人に認可を受ける
平成28年 小規模保育所の認可を受ける
「ちゅうりっぷ」開設
(住所 山口県周南市福川3丁目7-30)
平成30年4月 「幼保連携型認定こども園 ふくがわこども園」開設